スマートフォンの買取について

Apple、SONY、サムスン電子のスマートフォンの買取をしています。

スマホ買取の流れ

スマホ買取はあとでキャッシュを利用しての買取になります。CASHアプリから査定予想額を確認し、売りたいスマートフォンを送るだけで、後日査定結果の通知が届きます。査定額を受け取ったあとにでもキャンセルすることができるので、安心してご利用頂けます。
*あとでキャッシュについての詳細はこちら

  1. アプリをダウンロード

    App StoreまたはGoogle PlayでCASHのアプリをダウンロードしてください。ダウンロード後、電話番号を入力するだけでユーザー登録は完了です。

  2. 査定予想額を確認してアイテムを送る

    キャッシュしたいスマホの機種をカテゴリーから選択してから撮影すると査定予想額が表示されます。予想額に納得して頂けたらアイテムを送ります。

  3. 査定結果を受け取る

    アイテムの査定が完了したら査定額の通知が届きます。金額にご納得頂けたら、取引を完了させます。

  4. ウォレットのキャッシュを確認

    取引が完了したら、その場ですぐにウォレットにキャッシュが追加されます。

スマホを売るときの注意点

必ず初期化、アクティベーションロックの解除をする

スマートフォンを売る前に必ず初期化、アクティベーションロックの解除をしてください。初期化、アクティベーションロックの解除をしないと買取ができなくなります。また、自分の大切な個人情報を守ることにも繋がります。

詳しくはスマートフォンの初期化の方法をご覧ください。

充電された状態で送る

送っていただいたスマートフォンは動作確認をさせて頂くため、必ず充電された状態で送ってください。

SIMロック解除で査定アップ!

iPhoneをお持ちの場合は、SIMロックを解除するだけで査定額が3,000円アップするので、売る前にSIMロック解除の手続きをすることをおすすめします。店頭で手続きをすると手数料が発生しますが、オンラインで手続きをすると無料の場合が多いです。(*詳しくはご自身のキャリアのホームページをご覧ください)

詳しくはSIMロック解除の手順をご覧ください。

壊れたり、画面が割れたスマホは買取してもらえる?

程度によって買取可能です!

スマートフォンを持ち歩いていると、落として液晶画面が割れてしまったり、水に濡らして電源が入らなくなってしまったという場合もあります。そういった、画面のひび割れや電源が入らないスマートフォンでも買取は可能です。壊れていても意外と高額になったりする場合もあるので、まずは一度査定をしてみることをおすすめします。ただし、カメラなどの部品に欠損がある場合は買い取ることができませんので、ご注意ください。

詳しくはコンディションについてをご覧ください。

残債がある端末は買取してもらえる?

残債返済後に買取できます

残債がある場合は買取ができません。 残債を返済後にお買取りすることが出来ます。返済を完了してから是非査定をお試しください。

他のガジェットはこちら